狼たちの逆襲(前編) 

【夕鈴本物妃設定】
【オリキャラお子様10人設定】

※このお話は『閃秀の家出騒動』の続編となっております。
※狼たちの宝探し~謝罪編~とリンクしています。
※最後までブラックなお話なので、苦手な方はブラウザバックでお戻りください。



☆狼たちの逆襲(前編)

「そう・・・助かったの・・・」
折角あの高官の欲望を利用してあの皇子の命が取れると思ったのに・・・。
橙鳴(とうめい)国皇女 芙蓉は悔しそうに花を手折った。
どうせなら熱で身動きできないまま凌辱されてしまえばよかったのに・・・。
そんな暗い考えが頭をよぎる。


▼続きを読む▼

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

yawayawaほっぺ

Author:yawayawaほっぺ
yawayawaほっぺの書庫へようこそ!
趣味で狼陛下の花嫁の二次小説を書き始めました。
『お子様10人シリーズ』がメインとなっております(ゆえに未来予想図)が、シリーズ外で原作寄りの話や現パロなどもございますのでお気軽に楽しんでいってください♪
初めての方はご挨拶をご一読頂ければと思います(^-^)/

現在の閲覧者数: