皆の長い一日 

【夕鈴本物妃設定】
【オリキャラお子様10人設定】

※このお話は『夕鈴の家出』とリンクしています。


☆皆の長い一日

統慶は考えていた。
先日母の家出に付き合って下町へと下りてみたものの、自分は市井の事は弟達任せで、情報としてしか知らなかったのだと実感した。
これでは将来王になる時に支障があるのではないか?
たまには皆のように下町に下りてみようか・・・。
しかし一人で下りてもこの間の二の舞だ。
ここは支基か閃秀に付き合ってもらうのがいいだろう。
(最初に見つけた方と出掛けよう)
統慶はそう考えるとスタスタと兄弟達の部屋へと向かった。




▼続きを読む▼

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

yawayawaほっぺ

Author:yawayawaほっぺ
yawayawaほっぺの書庫へようこそ!
趣味で狼陛下の花嫁の二次小説を書き始めました。
『お子様10人シリーズ』がメインとなっております(ゆえに未来予想図)が、シリーズ外で原作寄りの話や現パロなどもございますのでお気軽に楽しんでいってください♪
初めての方はご挨拶をご一読頂ければと思います(^-^)/

現在の閲覧者数: