狼たちの宝探し〜夕鈴誘拐事件(前編) 

【夕鈴本物妃設定】
【オリキャラお子様10人設定】

※子供達の年齢設定は、統慶が18才、支基が17才、閃秀が15才くらいです。


☆狼たちの宝探し〜夕鈴誘拐事件(前編)

秋の気配を感じ始めた頃、夕鈴は陛下と共に地方の視察へとやって来ていた。
陛下のたっての希望で、子供達は皆王宮で留守番だ。
「夕鈴と久しぶりに町歩きとかしたいな♪」
陛下の嬉しそうな顔に夕鈴の顔もつい綻ぶ。
「わかっているとは思いますけど、お仕事優先ですよ?」
「わかってるよ。その代わり、頑張ったらご褒美ちょうだいね?」
口調は小犬のそれなのに、表情ははにかんだような狼陛下。
そんな陛下に夕鈴は頬を染めると、照れ隠しにぷいっと横を向いてしまった。

(相変わらず可愛いな♡)
陛下がそう思って幸せに浸ったのはつい最近の出来事だったのに・・・。





▼続きを読む▼

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

yawayawaほっぺ

Author:yawayawaほっぺ
yawayawaほっぺの書庫へようこそ!
趣味で狼陛下の花嫁の二次小説を書き始めました。
『お子様10人シリーズ』がメインとなっております(ゆえに未来予想図)が、シリーズ外で原作寄りの話や現パロなどもございますのでお気軽に楽しんでいってください♪
初めての方はご挨拶をご一読頂ければと思います(^-^)/

現在の閲覧者数: