スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 空翔けし狼王 9 

今日は一気に三つも上げてすみません~(>_<)
朝昼晩もしくは三日に分けてお楽しみください←

あと、SNSの方でリンクが切れてしまって驚かせてしまった方もいるとは思うのですが、ちょっとしたミス(?)でして・・・。
ええ。私が悪いんです。名案と思ってやったことが悪い方に働いてしまったと言うドジっぷり。←いつも

設定が何故か戻らないという・・・。まあアクシデントです。
只今問い合わせしてますが、もう戻らなかったらサクッとあちらでのリンクは諦めようと思ってます。
あれで最新情報をチェックされていた方、本当に申し訳ないですが適当に気が向いた時にでも遊びに来ていただければ幸いです。

さて、もうそっちは置いておいて、今日は止まってるあれを書かなくちゃ・・・(´д`;)



【現パロファンタジー】
【年齢操作あり】
【黎翔×夕鈴】

※このお話は陛下の方は21才、黎翔君の方は高校生設定です。



☆空翔けし狼王 9

「黎翔様!このお饅頭をどうぞ♪肉汁が他の店より多くてジュワッと中から出てきますので火傷に気を付けてくださいね」
そう言って勧められた肉饅頭を黎翔がゆっくりと口に運ぶ。
「!!・・・すごい!」
ふわふわの皮に包まれた餡は絶妙な旨味をもって肉汁と共に口の中へと広がっていき、黎翔を驚かせた。

▼続きを読む▼

 この記事へのコメント 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
>ボナ様
コメントありがとうございます(^∀^)
雪、結構積もったんでしょうか?とっても寒そうです…。
でも少しでも我が家でのんびり寛いでいただけたらこんなに嬉しいことはありません(´∀`*)

このお話は二つのお話をあっち行きこっち行きで書けるのが楽しくてついつい筆が進んでしまいます♡
陛下と夕鈴の仲も急接近♪
でもまだまだ終わらず続いちゃうのです~(^艸^*)
現実で夕鈴と出会うのは…ん~まだまだ先でしょうか?
会わせてしまってもいいかなと思いつつ、でもやっぱりもうちょっと先でとか一人で楽しく妄想中なので、早々に会っちゃったら「あ~妄想暴走したんだな( ̄∇ ̄*)」と笑ってやってくださいね(*ノωノ)
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

yawayawaほっぺ

Author:yawayawaほっぺ
yawayawaほっぺの書庫へようこそ!
趣味で狼陛下の花嫁の二次小説を書き始めました。
『お子様10人シリーズ』がメインとなっております(ゆえに未来予想図)が、シリーズ外で原作寄りの話や現パロなどもございますのでお気軽に楽しんでいってください♪
初めての方はご挨拶をご一読頂ければと思います(^-^)/

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。