スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 空翔けし狼王 6 

皆さんこんばんは(^∀^)ノ
今日は時間がなかったので思いつくまま夕飯後にサラサラサラ~と書きました。
そして気の向くままに書いたら何故かどうしようもない展開になってきました~( ̄∇ ̄*)
なんでもOKな方のみお付き合い下さいね。
それではどうぞ~↓↓





【現パロファンタジー】
【年齢操作あり】
【黎翔×夕鈴】【方淵×紅珠】

※このお話は陛下の方は21才、黎翔君の方は高校生設定です。



☆空翔けし狼王 6

ここは上空要塞 乾隴にある王宮だ。
その王宮内の一室で、今まさに王と政務補佐官がピリピリとした空気の中顔を合わせていた。

▼続きを読む▼

 この記事へのコメント 

この展開は、ドキドキします。夕鈴は眠り姫のように キスで目覚めるのかしら?
妄想が止まらないです。水月様も登場してお得感 たっぷりですね(^^)
>しそ様
いつもありがとうございます♪
夕鈴はちゃんと自力で起きれるんですが…ちょっとこの辺は思いついた展開がありまして(^艸^)
黎翔君の方も夜以外に夢を見るって言っていたでしょう?
このあたりがキーワードなんですよね♪
この設定を後の方で上手く生かせたらなぁと思ってるのでお楽しみに(^∀^)ノ
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

yawayawaほっぺ

Author:yawayawaほっぺ
yawayawaほっぺの書庫へようこそ!
趣味で狼陛下の花嫁の二次小説を書き始めました。
『お子様10人シリーズ』がメインとなっております(ゆえに未来予想図)が、シリーズ外で原作寄りの話や現パロなどもございますのでお気軽に楽しんでいってください♪
初めての方はご挨拶をご一読頂ければと思います(^-^)/

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。