空翔けし狼王 4 

皆さんこんばんは♪
今日も今日とてその日の気分で適当に書いちゃってるほっぺです(^∀^)ノ
なのでサラサラとかき込むお茶漬けのように思いながら読んでいただけたら嬉しいです♡

ちなみに双睛と言うのは中国に伝わる伝説の鳥らしいです。
猛獣を追い払ったり災害を防いでくれたりしてくれるらしいので、それにあやかって飛空艇の名に冠してみました(*^-^*)



【現パロファンタジー】
【年齢操作あり】
【黎翔×夕鈴】

※このお話は陛下の方は21才、黎翔君の方は高校生設定です。



☆空翔けし狼王 4

几家の飛空艇―――双睛(そうせい)が今日も空を翔け大量の荷を運ぶ。
それはいつもと変わらぬ順調な飛行だったはずなのだが――――。

▼続きを読む▼

 この記事へのコメント 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
>ますたぬ様
こんにちは~!
そうなんです(´艸`*)
夕鈴ちょっぴり恋してるんです♡
ラ〇ュタも好きと聞いてなんだか嬉しいです!
あれは私も何度見ても本当に大好きで(〃∀〃)♡

おばば様含めこれからどうやってお話を進めていくか、考えるだけでとっても楽しいです♪
だらだら続きそうですが、ますたぬさんや皆さんに沢山楽しんでもらえますように(*^-^*)

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

yawayawaほっぺ

Author:yawayawaほっぺ
yawayawaほっぺの書庫へようこそ!
趣味で狼陛下の花嫁の二次小説を書き始めました。
『お子様10人シリーズ』がメインとなっております(ゆえに未来予想図)が、シリーズ外で原作寄りの話や現パロなどもございますのでお気軽に楽しんでいってください♪
初めての方はご挨拶をご一読頂ければと思います(^-^)/

現在の閲覧者数: