空翔けし狼王 3 

今日も何とかお持ちすることができました~(´∀`*)
いや~同時進行で全く別のお話書くのってなんだかドキドキしますね。
新鮮な試み♡
明日も書く時間を取れるといいんですが・・・。




【現パロファンタジー】
【年齢操作あり】
【黎翔×夕鈴】

※このお話は陛下の方は21才、黎翔君の方は高校生設定です。



☆空翔けし狼王 3

「珀!珀!」
名を呼ばれ初めて自分が授業中にうとうととしていた事に気が付いた。
「珀。お前みたいな優等生が珍しいな。夜遅くまで勉強頑張りすぎているんじゃないか?」
教師が心配そうに声を掛けてくるが、大丈夫ですよと返事を返す。
けれど・・・そうだ。珍しく夢を見た。
例のあの別世界の夢を。
いつもは夜しか見ないものなのに・・・。

▼続きを読む▼

 この記事へのコメント 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
>ますたぬ様
どちらも好みと言っていただけるなんて…本当にありがとうございます(´∀`*)
夕鈴のファーストキス、几鍔は見てないと思いますが青慎は見ちゃったと思いますよ~♡
次はまだ書いてないんですが几のおばば様が登場する予定です♪
またよかったら遊びに来てくださいね(^∀^)
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

yawayawaほっぺ

Author:yawayawaほっぺ
yawayawaほっぺの書庫へようこそ!
趣味で狼陛下の花嫁の二次小説を書き始めました。
『お子様10人シリーズ』がメインとなっております(ゆえに未来予想図)が、シリーズ外で原作寄りの話や現パロなどもございますのでお気軽に楽しんでいってください♪
初めての方はご挨拶をご一読頂ければと思います(^-^)/

現在の閲覧者数: