空翔けし狼王 1 

皆さんこんにちは♪
今日は午前中幼稚園での節分イベントに参加してきました(^-^)
鬼がわらわら6人ほど来て子供達と戦っておりました(笑)

さて、このお話は天空の城ラ○ュタを観て、ラ○ュタ自体が白陽国の首都乾隴だったら面白そうだと思って書きました。
飛行機はその周りを飛ぶという感じでニュアンスが伝わるといいんですが・・・。

そんな感じで昨日ノリと勢いに任せてお遊びで書いたのですが、続きを読みたいと言って下さった奇特な方がいらっしゃいまして・・・。
ただ私、飛行機の知識ほぼないんです←
なので連載なんてとてもじゃないけどできない・・・( ̄∇ ̄;)
でもなんだかそれも申し訳ない気がしたので、私に書けるようにするにはどうしたらいいか考えました。

そうだ!夢ってことにしよう←

そんな訳で勝手に加筆しちゃいました(笑)
平衡世界ってやつになるのでしょうか?
気が向いたら書く的な感じになると思うんですが、なんでもOKな方はどうぞお楽しみください(^∀^)ノ



【現パロファンタジー】
【年齢操作あり】
【黎翔×夕鈴】

※このお話は陛下の方は21才、黎翔君の方は高校生設定です。
特に深く考えて書いてないのでサラッとお楽しみいただければと思います。




☆空翔けし狼王 1

ここは白陽国の上空要塞 乾隴。
そこには王が住んでいるのだが、専ら出掛ける際は飛空艇ではなく小型飛行機で飛ぶことが多かった。

▼続きを読む▼

 この記事へのコメント 

やったぁ!続くのね。楽しみに待ってます~。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
>ますたぬ様
喜んでもらえて嬉しいです(´∀`*)
皆さんが思ってたのとは違う続きにはなっちゃうとは思いますが、楽しんでもらえるようにこちらも頑張って書きますね~♪
>晴様
楽しみと言ってもらえて嬉しいです(^∀^)
なんだかまた趣味に走ったお話になりそうなのでいい加減にしろとどこかからお叱りの声が飛んでこないかとドキドキしてます(^^;)
でもでも、平衡世界のお話も大好きなんですよ~♡
妄想の赴くまま他のシリーズと共に書いていけたらと思ってますので宜しくお願いします(〃∀〃)
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

yawayawaほっぺ

Author:yawayawaほっぺ
yawayawaほっぺの書庫へようこそ!
趣味で狼陛下の花嫁の二次小説を書き始めました。
『お子様10人シリーズ』がメインとなっております(ゆえに未来予想図)が、シリーズ外で原作寄りの話や現パロなどもございますのでお気軽に楽しんでいってください♪
初めての方はご挨拶をご一読頂ければと思います(^-^)/

現在の閲覧者数: