ヒーロー狼とバイト兎Ⅱ 1 

萌えもなんとか復活して、やっとこちらの作品を皆様にお持ちすることができました~(>_<)
励まして下さった皆様、応援してくださった皆様、本当にありがとうございます!
のんびり更新予定ですが良かったらお付き合いくださいませ。
攻めてみたり弱気になってみたりと相変わらずの黎翔さんと、勘違い夕鈴の恋の模様をお楽しみいただければと思います。

一人称はほぼ『私』ですが場合によっては『俺』もあるかもしれません。
苦手な方はお気を付け下さい。
現パロでもなんでもOK!の方のみこの先へとお進みください。
宜しくお願い致しますm(_ _)m



【現パロ】
【黎翔×夕鈴】

※このお話は『ヒーロー狼とバイト兎』の続編です。
※このお話はSNSの方で上げた1~3をまとめたものとなっています。
※夕鈴は『黎』と『翔』を双子の兄弟だと思い込んでいますが、同一人物です。
※黎翔さん目線は文中表記を黎翔にしていますが、夕鈴目線の時はできるかぎり『黎』と『翔』にしています。もし漏れがあった場合はスルーしていただけると嬉しいです。



☆ヒーロー狼とバイト兎Ⅱ 1

「この通り!頼む!」
年末の慌ただしい中、自分の前で手を合わせた浩大に黎翔は眉を顰めた。
このくそ忙しい最中にこいつは一体何を言い出したのだろう?

▼続きを読む▼

 この記事へのコメント 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
>ボナ様
ありがとうございます(^∀^)
喜んでいただけてとっても嬉しいです♡

同一人物だって気づくのはラストですが、実はこのⅡでは二人が付き合い始めるところまでしか行かなかったんです~(^^;)
なのでお付き合い編はご希望があればまた書こうかなと思ってますので、読みたくなったらまた言って下さいね♪
このコメントは管理人のみ閲覧できます
>ミカン様
いつもありがとうございます♪
キュンキュンしていただけましたか?
デートしてキスしてどんどん近づく二人なのになかなかくっついてくれないですね~。
夕鈴が気付きそうで気付かないのが(*ノωノ)キャー♡
最後までお楽しみいただけますように(*^-^*)
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

yawayawaほっぺ

Author:yawayawaほっぺ
yawayawaほっぺの書庫へようこそ!
趣味で狼陛下の花嫁の二次小説を書き始めました。
『お子様10人シリーズ』がメインとなっております(ゆえに未来予想図)が、シリーズ外で原作寄りの話や現パロなどもございますのでお気軽に楽しんでいってください♪
初めての方はご挨拶をご一読頂ければと思います(^-^)/

現在の閲覧者数: