スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 淡雪の夢 

皆様、先日はコピー本に沢山のお申込みありがとうございました(^-^)
ご連絡いただいた方には送付させていただき、お手元に届いたとのご連絡をいただいております。
コメント欄にて希望されていた残り四名様、送付先をお知らせいただき次第送らせていただきますので管理人までご連絡ください。
お手数をお掛けしますがよろしくお願いしますm(_ _)m



今日のこのお話は本誌寄りではありますが、お子様シリーズで書いた『熱帯夜の悪夢』の逆バージョンを読みたくて書いたお話となっております。(『手に入れたものを失う』ではなく『手に入れられないものを求める』お話)

離婚編あたりの夢のお話です。
『冬空に』の後くらいの時期を想定しています。
なんでもOKな方のみこの先へとお進みくださいm(_ _)m



【本誌寄りからの派生SS】
【オリキャラあり】



☆淡雪の夢

夢を・・・みていた――――。
君と触れ合う毎日はとても甘美で温かく・・・まさに手放しがたいほど幸せに包まれた日々だった。
だからこそ手放してから胸にはぽっかりと穴が開いてしまったように感じられて仕方がなかった。
けれど君に似た娘を連れてこられても僕の心には全く響かなかった。
だってそれは『君』ではなかったから――――。

▼続きを読む▼

 この記事へのコメント 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
>kousora様
お返事遅くなってすみません(>_<)
今日はちょっと幼稚園のハロウィンイベントでバタバタしてまして。
明日朝一番に発送させていただきますのでもう暫くお待ちくださいね(^-^)
ご連絡ありがとうございました♪
このコメントは管理人のみ閲覧できます
>miko様
無事に届いたようで安心しました~(^∀^)
萌え補充に使っていただけたら嬉しいです♡

このお話はそうですね。こちらで初公開です。
微妙にお子様シリーズとリンクしているようでしていないお話なので一応括りとしては本誌沿いですかね?
以前書いた『冬空に』の陛下が切なかったので、ちょっと救いのある話も書こうかなとこんな感じにしてみました(^-^)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
>ミホ様
ご連絡ありがとうございます(^-^)
レターパックにて郵送させていただきますので、お手元に届くまでもう暫くお待ちください♪
よろしくお願いします(´∀`*)
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

yawayawaほっぺ

Author:yawayawaほっぺ
yawayawaほっぺの書庫へようこそ!
趣味で狼陛下の花嫁の二次小説を書き始めました。
『お子様10人シリーズ』がメインとなっております(ゆえに未来予想図)が、シリーズ外で原作寄りの話や現パロなどもございますのでお気軽に楽しんでいってください♪
初めての方はご挨拶をご一読頂ければと思います(^-^)/

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。