夕焼け色に染まる瞳 

皆さん、おはようございます(^∀^)
今月号の本誌はとっても素敵でしたね♡
陛下の過去が垣間見えて、主従関係にも萌えました(≧∀≦)

このお話はSNSで先月末に書き、pixivの方にもアップさせていただいたので読まれた方も多いとは思いますが、ちょうど陛下の過去に触れていますので勢いでブログの方にもアップさせていただきます。

あ~・・・本誌でまた陛下の過去が語られないかなぁ( ̄∇ ̄)♡キニナル…



【本誌寄り】
【夕鈴臨時妃→本物妃設定】
【黎翔×夕鈴】
【陛下の過去捏造】



☆夕焼け色に染まる瞳

黎翔は深く息を吐きながら、愛剣を手に取った。
そこに相対するのは自分の元へと放たれた刺客達。
「珀・・・黎翔だな?」
一応確認をとってくるリーダーらしき男。
そんな男に黎翔はニヤリと不敵に笑った。

▼続きを読む▼

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

yawayawaほっぺ

Author:yawayawaほっぺ
yawayawaほっぺの書庫へようこそ!
趣味で狼陛下の花嫁の二次小説を書き始めました。
『お子様10人シリーズ』がメインとなっております(ゆえに未来予想図)が、シリーズ外で原作寄りの話や現パロなどもございますのでお気軽に楽しんでいってください♪
初めての方はご挨拶をご一読頂ければと思います(^-^)/

現在の閲覧者数: