スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 厄日(後編) 

【夕鈴本物妃設定】
【オリキャラお子様10人設定】
【ブログ限定】



☆厄日(後編)

「李順・・・一体これはどういう事だ?」
視察から帰って早々妃の姿を探していたのだが、いつもの仕事場には姿はなく、後宮かと足を向けてもそこには姿が見られなかった。
それから人に聞き李順の元までやってきたのだが、そこには俄かには信じがたい光景が広がっていた。
大きな卓の上で沢山の書類に囲まれる愛しい妃の姿。
書類の束を今にも差し出そうとしている李順。
手伝いもせずそれを傍観している閃秀。
(許せん・・・。私がいない間に夕鈴をこき使っていたなんて・・・!)

▼続きを読む▼

 この記事へのコメント 

厄日だった\(^o^)/!!
わたし的には要らぬ王宮内の噂の的になってしまった李順さんでしょうか……。w
あ、でも5番のやっぱりとばっちり受けた官吏の皆様かな??ww
>江口さん
見事にみんなとばっちりで厄日になっちゃいました(笑)
李順さんと閃秀の仲良しっぷりは男女になったら際どいですよね(≧∇≦)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
>あいさん
二人の日常認定に思わず笑ってしまいました〜(≧∇≦)
まぁ確かに周囲のとばっちりの方が可哀想だったかもしれませんね♪( ´▽`)うふふ
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

yawayawaほっぺ

Author:yawayawaほっぺ
yawayawaほっぺの書庫へようこそ!
趣味で狼陛下の花嫁の二次小説を書き始めました。
『お子様10人シリーズ』がメインとなっております(ゆえに未来予想図)が、シリーズ外で原作寄りの話や現パロなどもございますのでお気軽に楽しんでいってください♪
初めての方はご挨拶をご一読頂ければと思います(^-^)/

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。