スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ライバルの君が好き(前編) 

【現パロ】
【黎翔×夕鈴、年齢操作あり】

※このお話は『ライバルの君が好き 1~5』をまとめたものとなっております。



☆ライバルの君が好き (前編)

ポロン・・・ポロロロン・・・
ピアノの練習室から聞こえる音色。
(これは・・・)
黎翔がそっと部屋を覗くと思った通りの人物がそこでピアノを奏でていた。
長くて綺麗な茶色い髪を結いあげて一心に練習している彼女はキラキラと輝いて魅力的だった。
黎翔はそっと壁に凭れ掛かり彼女の心地よい音色に耳を澄ませる。
真っ直ぐに伸びてゆく澄んだ音色。
それは彼女の心根そのもののようで、気持ちが洗われるかのようだった。
(夕鈴・・・)
黎翔は邪魔をしないようにそっと想い人の音に酔いしれた。



▼続きを読む▼

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

yawayawaほっぺ

Author:yawayawaほっぺ
yawayawaほっぺの書庫へようこそ!
趣味で狼陛下の花嫁の二次小説を書き始めました。
『お子様10人シリーズ』がメインとなっております(ゆえに未来予想図)が、シリーズ外で原作寄りの話や現パロなどもございますのでお気軽に楽しんでいってください♪
初めての方はご挨拶をご一読頂ければと思います(^-^)/

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。