その先に・・・(後編) 

【夕鈴本物妃設定】
【オリキャラお子様10人設定】

※このお話は『狼たちの逆襲』とリンクしています。
※このお話は『努力の果てに』よりも後のお話になります。



☆その先に・・・(後編)

「さて・・・どうするか・・・」
翔麗は考えた。
ここで橙鳴国を見捨てるようなことをすれば恐らく閃秀は自分が内密に乗り込んででも彼の国を助けようとするだろう。
そうなれば白陽国も黙ってはいない。
下手をすれば白陽国、赤儷国、橙鳴国で火花が散るだろう。
閃秀と家族間でいざこざが起こるのも本意ではない。
元々橙鳴国と赤儷国の問題だったのだ。
巻き込んだ上にそんなことになってしまっては恩を仇で返すようなものだ。
(厄介だな・・・)
穏やかに事を収めるにはどうしたらいいのか・・・翔麗はため息を吐きながら考える。
そして考えをまとめると速やかに動きにかかった。
橙鳴国を属国にできないか相談をするために・・・。



▼続きを読む▼

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

yawayawaほっぺ

Author:yawayawaほっぺ
yawayawaほっぺの書庫へようこそ!
趣味で狼陛下の花嫁の二次小説を書き始めました。
『お子様10人シリーズ』がメインとなっております(ゆえに未来予想図)が、シリーズ外で原作寄りの話や現パロなどもございますのでお気軽に楽しんでいってください♪
初めての方はご挨拶をご一読頂ければと思います(^-^)/

現在の閲覧者数: