兄達の閃秀教育 

【夕鈴本物妃設定】
【オリキャラお子様10人設定】

※前半は統慶が13才、支基が12才、閃秀が10才頃のお話です。


☆兄達の閃秀教育

「統慶兄上~・・・」
支基が困ったように統慶の元で愚痴を溢した。
「情報収集が上手くいきません・・・」
「何故だ?」
そんな支基に不思議そうに統慶が返す。
支基の話術があれば8割方情報は得られると思うのだが・・・。
「それはそうなんですけど、中には自分より顔がいい男に情報はやらんとかいう者もいるみたいで・・・」
(なるほど?)
「それなら閃秀を連れていったらどうだ?」
統慶はあっさりとそう言った。
「閃秀を?閃秀だって同じ顔ですよ?」
何故?と聞いてくる支基に統慶はニヤリと笑った。
「閃秀は母上に似て人たらしだからだ」
顔の良し悪しは関係ないのだ。
その愛らしさで相手を狂わせる。
「まぁ、試してみろ」
そんな統慶に支基も渋々頷いた。




▼続きを読む▼

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

yawayawaほっぺ

Author:yawayawaほっぺ
yawayawaほっぺの書庫へようこそ!
趣味で狼陛下の花嫁の二次小説を書き始めました。
『お子様10人シリーズ』がメインとなっております(ゆえに未来予想図)が、シリーズ外で原作寄りの話や現パロなどもございますのでお気軽に楽しんでいってください♪
初めての方はご挨拶をご一読頂ければと思います(^-^)/

現在の閲覧者数: