スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 守珠の帰省(閃秀×煌凛) 1 

【夕鈴本物妃設定】
【オリキャラお子様10人設定】

※このお話は守珠の結婚後のお話となっております。
※このお話は『銀の誘惑』よりも後のお話です。
※『閃秀と煌凛~ライバル編』に出たオリキャラが出ます。



☆守珠の帰省(閃秀×煌凛) 1

「しばらく実家に帰らせていただきます」
事はそんな守珠の一言から始まった。
「守珠!待ってくれ!」
煉の引き留める声も無視して守珠はあっさりと白陽国へと一時帰国した。
(全く・・・)
妹が攫われ心配だと言う守珠の言葉を、忙しいからの一言でスルーし続けた煉に守珠は怒っていた。
仕事だけならまだしも、自分の縁談処理など片腹痛い。
(愛華も一時帰国中らしいし、ちょうどいいわ)
久しぶりに姉妹で仲良く愚痴でも溢し合おうと、守珠はため息を吐いたのだった。




▼続きを読む▼

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

yawayawaほっぺ

Author:yawayawaほっぺ
yawayawaほっぺの書庫へようこそ!
趣味で狼陛下の花嫁の二次小説を書き始めました。
『お子様10人シリーズ』がメインとなっております(ゆえに未来予想図)が、シリーズ外で原作寄りの話や現パロなどもございますのでお気軽に楽しんでいってください♪
初めての方はご挨拶をご一読頂ければと思います(^-^)/

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。